かなり昔は(若い頃)、下半身がとても元気だったのですが、歳のせいでしょうか?
性行為になると、どうしても下半身が反応してくれません・・・。
turaiba

正確に言うと半勃起のような状態になってしまいます。
一時的に勃起はするのですが、その後に持続してくれない。

そのため、相手に対して失礼、、、。
そして、自分に対しては虚しさを感じてしまいます、、、。

そんな理由から、私が最初に対策を始めたのが、ED(勃起不全)治療薬で有名な「バイアグラ」です。
baiagra

 

このバイアグラは、私が悩んでいたEDに、日本でも、世界でも認められているED治療薬です。

そのようなことから、購入して試してみました。

 

効果のほどは?

バイアグラを服用して、しばらくすると、ポテンショナルが徐々にぐぅ~と上がってくる感じ。
takkaunaru

 

服用してからの即効性はありませんが、私の経験だと、20分~30分後に最大の力を発揮してくれます。
勃起してからの維持力、それから性欲も想像以上に強くなります◎

使用時、使用後の爽快感が全然違うので、勃起不全などに悩んでいる人に申し分ないかとおもいます。

しかし、一つだけ大きな悩みがあります。
それは、「価格」です。
kakaku

自分の悩みである「勃起不全」が解決されると、また、新しい悩みが出てきます。

バイアグラの価格についてですが、私は通販を利用し購入をしていたんですが、30錠で約70,000~80,000円ほどします。
1錠で計算すると2,500~2,700円。

・・・高い。
確かに、自分の悩みを解決するために、ある程度のお金は必要だと思いますが、価格が高すぎる・・・。

そこで、インターネットを使っていろいろ探している時に見つけたのが、バイアグラのジェネリックにあたるい「ゼネグラ」です。
zenegura
こちらの医薬品は、バイアグラと成分が同じ(クエン酸シルデナフィル100mg)で、同じ効果が期待できるのですが、価格が非常に安いのが特徴的なED治療薬です。
バイアグラは30錠で70,000~80,000円に対して、ゼネグラは32錠で4,900~5,200円。
安い◎

1錠だと150~180円。
安い◎◎

価格にかなりの差が出ているんですね。

なぜ、「成分・容量」が同じで、価格の差が出るのかというと、ゼネグラがバイアグラのジェネリック医薬品だからです。

ジェネリック医薬品を簡単に説明すると、バイアグラの傘下がゼネグラといった感じ。
だから安く販売しているために、お手軽で購入できるわけです。

ゼネグラの購入・詳細について >>>

 

通販で買うメリット

ゼネグラの購入に関してですが、私は通販を利用しています。
00551-450x337

通販を利用し購入するのにも2つメリットが有ります。

一つ目は「恥ずかしさ」を解消することができるところです。

私が最初の方、勃起不全を治すために考えたのが病院でした。
でも、医師に対して「私は陰茎に力が入らずに悩んでいます、どうにかしてください」など、どうしても恥ずかしくて言えません。
hazukasi

そのため、インターネットを利用します。

二つ目が「価格が安い所です」。
ゼネグラは市販のドラックストアなどでは販売しておらず、インターネットの通販を利用することで購入することができます。

インターネット通販を利用することで、恥ずかしさなどを防ぎ価格を安価にして購入できます。
でも、全てが良いというわけではありません、それなりに悪い所もあります。
waruii

ある、海外の大手医薬品会社の情報によると、インターネット通販で販売している医薬品(勃起不全治療薬・育毛剤・サプリメント)などの7~8割が偽物だとのこと。
そのほとんどが、バイアグラなどの価格の高い医薬品。

成分を薄めて販売し、高い利益を得ようとする悪徳会社。

ゼネグラはジェネリックのため価格が安いために、「偽物商品の標的」は大丈夫かもしれません。でも、完璧とは言えないため多少心配なところもあります。

そこで、心がけたいのが信用できる通販サイトになります。

私が、利用しているのがオオサカ堂という通販サイト。

こちらでは、バイアグラなどの商品を専門機関の成分鑑定を受けているので安心。
このような検査を受けていない通販サイトはたくさんあるために、「値段が安い」だけでなく、「検査済み」などを行っている通販をしっかりと選びたいところですね。

 

ゼネグラの購入・詳細について >>>